脱毛後の痛みを抑えるためにはクリームによる保湿が重要


ムダ毛の処理のためにカミソリで剃る人は多いですが、再生しやすいという欠点があります。

何回もカミソリでムダ毛剃りをしていると、肌に色素沈着ができることがあります。

皮膚科や美容クリニックで脱毛をしてもらえば、ムダ毛再生が遅くなるという利点があります。

美容クリニックやエステサロンで脱毛してもらえば、度々脱毛をしなくても良くなり、肌荒れのリスクも減ります。

ムダ毛の処理には、痛みが起きることが多いようです。

脱毛クリームやエステの脱毛も例外ではありません。

日頃から、保湿クリームで肌をケアしておくことで、脱毛の際の痛みを軽減できます。皮膚は、外部の刺激から肌ガードするためのバリア機能を有していますが、このバリアが薄れると、脱毛した時に強い痛みを感じるようになります。

バリア機能を向上させるには、保湿クリームをお肌にこまめにつけることです。

肌のしっとり感を維持するためには、肌に潤いを与えて代謝を促進することです。

基礎化粧品にも盛んに用いられている保湿成分は、コラーゲンやセラミド、ヒアルロン酸などで、肌の潤いを保ってくれます。

ローションタイプだけでなく、クリームタイプの保湿剤もあります。クリームタイプのほうが油分が多く、高い保湿効果が期待できます。

脱毛処理の後に保湿クリームなどを使ってお肌のお手入れをしておくと、乾燥肌対策になります。